excitemusic

持て余した暇と、長すぎた足の指
by d0pey
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


iceland airwaves 2006 *** sat 1***

********【sat * エンドレス土曜日 * 】********

午前中はリストバンドをなくしたことをどうにかするために時間を費やし
(小倉さん、ヨネちゃん達本当にお世話になりました。)
ホテルに帰り、お留守番していたトメはフリーマッケットに出かけ、
おではお昼寝。
zzz。
トメも帰ってきて、Kaffi hijomalindにkirakiraちゃんを覗き見しにいく。

いってきまー

************************************************************
カフェに着くと、そこには現地で知り合ったヨネちゃん達が。
ヨネちゃんから「kirakiraちゃん終わったよ」とのやさしいお言葉を頂く。
っま今夜もやるしいっか。
って事で次のPaul Lydonを見ていく事に。

★ Paul Lydon (at Kaffi hijomalind)
んー適当なのか、それがこのライブの持ち味なのか聞き分ける前に2、3曲で終了。でもカフェの店員のにいちゃんはすごい笑顔だったんで、Paul Lydonのライブは見なかったことにして来日公演に持ち越し。

************************************************************
b0010933_3533986.jpg そしてチョルトニン湖ほとり(IDNOの前)で買い物帰りのオルヴァル と会う。
今度こそテンパらない。
 sirkusでのDJ良かったよとか、新譜いつ出るのなんて会話をする。
ちなみに新譜は4月頃でるそうな。
楽しみ楽しみ。

それにしても買い物袋も一緒に手上げちゃってるところがかわゆす。
オルヴァルと別れ、夕日が暮れかかる中ヨハンの待つ教会へ。


**************************************************************

★ Johann Johannsson (at Frikikjan)
チョルトニン湖のほとりにある教会に入り、ヨハンの登場を待つ。
静まりかえった中、ヨハンと何かの機械をイジル男とストリングスの(確か)カルテットが入ってくる。

一曲めは新譜。
トナーでも試聴したんだけど、アンビエント音と生音がおでの好きな配分で混ざっていて、そのまま聴いてると椅子を後ろにひっくり返してコケそうだったので、開始30秒で聴くのを止めざる終えなかったぐらい素晴らしい曲。
音というより圧力に近い低い音の上にバイオリンやらが乗っかって完全に持っていかれました。
写真撮ろうと思ってたけど、圧倒されて一枚も取れなかった。
(なんとかスタートボタンを押して、Englabornの曲を2曲ぐらい動画で撮ったので、そのうちupしたす)

しかも、夕日が教会の窓から差し込んで教会内を赤く照らしていて
雰囲気が、とても厳か。
更に、ちょうどヨハンの体に窓枠の影で十字が映ったりしちゃうもんだから、
もう涙なしには聴けません。

他の客も持っていかれていて、曲が終わってもスピーカーからの「スー」
って音が消えて完全に無音になるまで誰も拍手しないの。

そしてEnglabornの曲を何曲と新譜織り交ぜて、ライブ終了。

素晴らしいにもほどがあった。しばらく椅子から立つことができず、
一緒に見てたトメも動かないは、マユミは泣いてるは、エーコちゃんは
窓の外見てボーっとしてるはで全員が放心状態。

客がほぼいなくなったところで、やっとこさ立ち上がりヨハンと握手して会場を後にしますた。

↓ライブ後のチョルトニン湖                        ↓この教会
b0010933_4335456.jpgb0010933_434940.jpg


*****************************************************************
ホテルでカップラーメン夕食を済ませ、恒例の乾杯の儀式をし街へくりだす。


★ Daniel Agust (at Reykjavik art museum)

b0010933_4494622.jpg初日にお世話になったダニエルさんを見に行くも、既にラストの曲。おう、ミスッた。わかったのはロックってことと、ギターが去年見たRASSのおっちゃんだったって事かな。
やっぱり一年たってもくわえ煙草ギターはセクシーできまってますた。


*************************************************************
駆け足でPRAVDAへGo!!!

★ 7oi (at PRAVDA)
案の定、見るからに音オタクの彼。そしてやっぱり客は少ない。
ラップトップとエフェクターをいじり、ギュリバクチカチクタキタキタキボク!!!!!
Like a エイフェックスツインdeかっこよす。
最後は連射モードで乱射され、体のいたる部分が振動によって破壊される。
 (金曜暴れすぎて首が筋肉痛で縦に首が動かないので、首を横に振る。
 すると、この頃には筋肉痛で横にも動かなくなる。)
うん。すごく良かった。


*************************************************************
ここも駆け足でIDNOへGo!! Gogo!!


★ Kirakira (at IDNO)

b0010933_571923.jpg 昼間見逃したKirakiraちゃんのライブ。
 ベンニヘムヘムにもいてmumのサポートもやってるトランペットの男の人がまた手伝ってた。
トランペットを音出さないで息だけ出して風の音にしたり、音出るか出ないかギリギリの振動で変な音鳴らしたり、エフェクター通したりしてておもしろかった。
 あと、前ヨンシーと一緒に行ったシャ乱Qマコト似もピアノ弾いてた。

で、kirakiraちゃんも小豆洗い箱(笑)みたいのいじってジャラジャラやったり、動きがとてもかわいらしい。
ただ小さい鉄琴みたいなやつのマイクが全然音ひろってなくて困ってたのがかわいそうだたぁよ。
b0010933_515460.jpg そんな中、サポートでクリスティンオンザステージ。
一番左前に座ってたもんだから目の前に出てきてあせった。

やっぱり飛びぬけてかわゆす。見た目もそうなんだけど、彼女のウィスパーボイスは別格だね。入ってきた瞬間すごく引き締まる。
えがったえがった。
(またおで達が騒ぐから、マユミは「あんなのエフェクター通せば誰でもでるもん」なんて抜かしてて、とても残念な子だと思ったのでシカトしといた。)


お外に出ると今日もオーロラ。
前日はi-podでmumのgreen grass of tunnelを聞きながら眺めたけど
今日はクリスティンもいたことだし、隣で歌ってくれれば・・・おで、もいきー☆
b0010933_5254667.jpg



中途半端だけどもう時間がないので、これまで。
また2週間後に。
[PR]
by d0pey | 2006-10-28 02:56
iceland airwave... >>